新一年生入学おめでとうの集い

第49回新1年生入学おめでとうの集い(主催・琉球新報社、琉球新報販売店事業協同組合)が18日、宜野湾市民会館で開かれました。4月から小学生になる子どもたちと保護者約500人が参加し、新1年生の心構えや健康などについて歌やダンスで楽しみながら学んでいました。
 当連盟では珠算式暗算の説明や、会場にいる新一年生にやさしい問題の読上暗算やフラッシュ暗算に挑戦してもらいました。また、実際にそろばんを習っている生徒たちによる読上暗算とフラッシュ暗算の模範演技を観てもらうと、会場は驚きと歓声で盛り上がりました。






珠算式暗算の説明をスクリーンを使って説明。


会場の皆さんに読上暗算に挑戦してもらいました。


フラッシュ暗算の模範演技では3桁10口2秒の問題を見事正答し、大きな拍手をいただきました。


新1年生入学おめでとうの集いは31日に県立武道館アリーナ棟で午後1時30分より開かれます。お近くの方はぜひ足をお運びください。