新一年生入学おめでとうの集い

第49回新1年生入学おめでとうの集い(主催・琉球新報社、琉球新報販売店事業協同組合)が31日、県立武道館で開かれました。4月から小学生になる子どもたちと保護者約千人が参加し、新1年生の心構えや健康などについて歌やダンスで楽しみながら学んでいました。
 そろばん体験コーナーでは、はじめてのそろばんに興味津々、子どもたちは真剣な表情でそろばんをはじき正解すると嬉しをうな笑顔を見せていました。
 舞台のほうでは珠算式暗算の説明や、会場にいる新一年生にやさしい問題のフラッシュ暗算に挑戦してもらいました。また、実際にそろばんを習っている生徒たちによる沖縄トップレベルの高速フラッシュ暗算、13桁の読上暗算、16桁の読上算の模範演技を観て、会場は驚きと歓声で盛り上がりました。