お知らせ

検定試験十段合格者発表

第384回珠算・暗算検定試験
主催:公益社団法人全国珠算教育連盟 
後援:文部科学省

沖縄県からの十段合格者は以下の通りです。
合格者のみなさんおめでとうございます。


新一年生入学おめでとうの集い

第49回新1年生入学おめでとうの集い(主催・琉球新報社、琉球新報販売店事業協同組合)が31日、県立武道館で開かれました。4月から小学生になる子どもたちと保護者約千人が参加し、新1年生の心構えや健康などについて歌やダンスで楽しみながら学んでいました。
 そろばん体験コーナーでは、はじめてのそろばんに興味津々、子どもたちは真剣な表情でそろばんをはじき正解すると嬉しをうな笑顔を見せていました。
 舞台のほうでは珠算式暗算の説明や、会場にいる新一年生にやさしい問題のフラッシュ暗算に挑戦してもらいました。また、実際にそろばんを習っている生徒たちによる沖縄トップレベルの高速フラッシュ暗算、13桁の読上暗算、16桁の読上算の模範演技を観て、会場は驚きと歓声で盛り上がりました。








新一年生入学おめでとうの集い

第49回新1年生入学おめでとうの集い(主催・琉球新報社、琉球新報販売店事業協同組合)が18日、宜野湾市民会館で開かれました。4月から小学生になる子どもたちと保護者約500人が参加し、新1年生の心構えや健康などについて歌やダンスで楽しみながら学んでいました。
 当連盟では珠算式暗算の説明や、会場にいる新一年生にやさしい問題の読上暗算やフラッシュ暗算に挑戦してもらいました。また、実際にそろばんを習っている生徒たちによる読上暗算とフラッシュ暗算の模範演技を観てもらうと、会場は驚きと歓声で盛り上がりました。






珠算式暗算の説明をスクリーンを使って説明。


会場の皆さんに読上暗算に挑戦してもらいました。


フラッシュ暗算の模範演技では3桁10口2秒の問題を見事正答し、大きな拍手をいただきました。


新1年生入学おめでとうの集いは31日に県立武道館アリーナ棟で午後1時30分より開かれます。お近くの方はぜひ足をお運びください。

全沖縄暗算競技大会 放映

16日(金)朝10時35分よりRBC琉球放送の「金曜日のゆうわく」(番組MC 田仲メリアン)で2月18日(日)沖縄国際大学にて開催されました、第17回全沖縄暗算競技大会の様子が放映されますのでご覧ください。

RBCiラジオ ミュージックシャワーPlus+ 出演

16日、全国珠算教育連盟沖縄県支部会館に、RBCiラジオにて11:00より放送のミュージックシャワーPlus+ (パーソナリティー狩俣倫太郎・くだかまり)のリポーター来館予定。番組内にて紹介されます。放送は12:50ごろの予定です。
どうぞお聴きください。

ラジオ沖縄 カラフル☆出演

14日、全国珠算教育連盟沖縄県支部会館に、ラジオ沖縄にて9:00より放送のカラフル☆(パーソナリティー北山亭メンソーレ)のまちリクリポーター阿波根あずささんが来館、沖縄県のそろばん事情をリポートしていただきました。
 県内の検定試験受験者数が約5万6千人おり、全国総受験者数の十分の一で全国1位であることや珠算暗算最高段位の十段合格者数も500名を超え、全国1位。珠算十段最年少合格者も昨年誕生したことなどを紹介しました。
 また、競技大会の全国大会、九州大会など県外で常に優勝争いができる活躍ぶりも紹介し、県内のそろばんを学んでいる子供たちががんばっていることをPRしました。





ご入学おめでとう大会(浦添市)

4月から小学1年生になる子どもたちを祝う「ご入学おめでとう大会」
(主催・沖縄タイムス社)が10日、浦添市てだこホールでありました。
新1年生やその家族約千人が、小学校生活の紹介を聞き、〇?クイズやお笑いコント
で交通ルールを学びました。
 子どもたちは、フラッシュ暗算の実演やアニメ「ドラえもん」の映画も楽しんでいました。



会場の様子









3月19日(日)には琉球新報主催「新1年生入学おめでとうの集い」が宜野湾市民会館にて午後1時30分より開催されます。
 そろばん体験コーナーはございませんが、フラッシュ暗算や読上暗算の実演をいたしますのでお近くの方はどうぞ足を運んでご覧ください。

新1年生入学おめでとうの集い

第49回新1年生の集い(主催・琉球新報社、琉球新報販売店事業協同組合)
が12日、名護市民会館で開かれた。4月に小学校に入学する子どもたちや
保護者約250人が参加し、歌やダンスを楽しみながら新1年生の心構えや健康
などについて学んだ。          (琉球新報13日26面より抜粋)
全国珠算教育連盟沖縄県支部は舞台上で、フラッシュ暗算や読上暗算の模範
演技を行い盛り上げた。また、そろばんを体験できるコーナーを設け、こど
もたちははじめて触れるそろばんに興味津々の様子でした。



フラッシュ暗算模範演技


そろばん体験コーナー

集いは3月18日に宜野湾市民会館、同31日に那覇市の県立武道館で開かれる。

新一年生と家族のつどいご入学おめでとう大会

4月から小学1年生になる子どもたちを祝う「2018ご入学おめでとう大会」
(主催・沖縄タイムス社)が3日、名護市民会館で開かれた。
新1年生と家族ら約480人が参加。交通ルールとあいさつの仕方を伝えるコント
などに、子どもたちの笑い声が上がった。
 全国珠算教育連盟県支部による暗算とそろばんの実演や、アニメ映画「ドラえも
ん」の上映などもあった。
4月から美里小学校に通う宮里琉生君は「前からそろばんをやってみたかった。体験
し、もっとやりたくなった」と目を輝かせた。
               (4日(日)沖縄タイムス28面より抜粋)



会場の様子

そろばん体験コーナーは多くの親子連れでにぎわいました。

おめでとう大会は3月10日午後1時半から、浦添市てだこホールにて開かれます。